スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクスト

ニコラス・ケイジ つながりで、前にみていたネクストの感想。
ノウイングよりは、こっちの方が面白い。
ストーリー的には多少強引な部分もあるのだけれど、それが全く気にならないほどテンポがいい。

2分先の未来が見える男が、テロ組織とそれと対峙するFBIの両方から追われることになっちゃうんだけど、さすがニコラス・ケイジって感じで逃げまくります。
最後まで追い詰められて八方塞がりでどう解決するんだろう……と思っていたら、あ!そういうことね、な感じです。

2分先の未来が分かって、それを良い方向に修正するために自分の行動を変えると未来が変わるので、さらに未来を予知……なんどもそういうシュミレーションを繰り返す様も面白いです。

そして、あの刑事コロンボのピーター・フォークが登場しています。
「うちのカミさんがね…」なんてセリフはいいませんけど。
チョイ役ですね。

アクションやスピード感がある映画が好きな人にはお勧めです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://raises.blog63.fc2.com/tb.php/14-e82380d2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。