スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKEN 96時間

リーアム・ニーソン主演のアクション映画。
アメリカ政府の為に必死で頑張ってきた仕事(CIA?)を止めて、娘の幸せを願う日々だったが、旅行中の娘が突然さらわれてしまう。
わずかな情報を頼りにブライアン(リーアム・ニーソン)は単身、パリに乗りこむ。
そして娘は人身売買を生業とする組織にさらわれたことを突き止めるが、96時間以内に助け出さないともう救出が不可能だと知る。

……ありがちなストーリーですね。

でも、面白いです。

キャラクターが凄い。 とてもヒーローものとは思えません。
普通のヒーローは、誰かを助けるために他の人を犠牲にはしませんが、このブライアンは違います。
娘の為なら容赦がない。
悪は何の迷いなく、後ろからでも撃ちます。
そして時には善人さえも、傷つけます。
目的達成の為には手段を選ばない潔さが、かなりカッコイイ。

まぁ、すごいですね。

この手のキャラは、ヒーローものではあまり見かけませんね。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://raises.blog63.fc2.com/tb.php/26-567b30f3

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。