スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイト&デイ

ナイト&デイは、2010年公開のアメリカ映画

トム・クルーズ、 キャメロン・ディアス主演のアクションコメディ。
面白いです。 この2人はまり役ですねぇ。

平凡な暮らしを送る女性ジューン(キャメロン・ディアス)が空港で出会ったのは、イケメンのロイ(トム・クルーズ)。
このロイがバッタバッタと面白いように敵を倒してしまいます。
ロイが何ものなのかわからないジューンはテレビから流される情報で、ロイが悪人だと思いこみますが、時折見せる誠実さと優しさに、誰の言っていることが本当なのかわからなくなってしまいます。
本人の意思とは全く関係なく、どんどん事件に巻き込まれていくジューン。

観客の視点はジューンに合わせています。
ジューンは奔放で感情のままに行動していますが、そこが面白くてかわいい。
こういうコメディタッチは、キャメロンは良く似合いますね。
シリアスだった【運命のボタン】の時よりも、ずっとこっちの方がイキイキとした演技しています。
やっぱりキャメロンには笑顔が良く似合う。
トムもヒーロー役が良く似合ってる。

殺され方に残虐性が無いので、かなりの敵が死んでいく割にはさらっとしています。
悲しみよりも爽快感ですね。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://raises.blog63.fc2.com/tb.php/49-771c9ef3

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。