スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAMER:ゲーマー

生身の人間が遠隔操作される世界。
遠隔操作される側の人間は、金の為、快楽の為、自分の身をどこの誰かもわからない人間に預ける。
また、操作する側の人間は、全く別の人間になってゲームを楽しむ。

そんな時に、囚人を使った新たなゲームが始まった。
激しい戦闘を繰り広げる主人公は、無実の罪で戦場に立たされていた。

自分の体でありながら、自分の思い通りには動かない世界。
ある時、その世界に反対する組織の手助けで、操作する側の人間と操作される側の人間がコンタクトをとれるようになった。

そこから事態は急展開し、人が遠隔操作される世界は一人の男のとてつもない野望が隠されていたことが判明する。

==============

ファミリー向けの映画ではないですね。
何もかもがどぎついですね。
その癖に、ラストは陳腐です。
展開は嫌いじゃないのですが、終盤がお粗末すぎて、お約束通りの展開になってます。

敵はやはり強くなければ。

あまりに無防備すぎるラスボスは、どうかんがえてもご都合主義に終わってます。

最後は大規模な戦闘があって欲しかったですね。
企業 対 地下組織の激しい戦闘の中で、主人公が敵を倒すみたいなノリが良かったのに。
精神論だけでどうにかなってしまう解決法は、それまでのストーリーが陳腐になってしまいます。
気合いでなんとかなるなら、理屈なんて必要ないですからね。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-15 06:23 # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://raises.blog63.fc2.com/tb.php/53-2a1774a8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。